So-net無料ブログ作成

福井県の観光【県立歴史博物館】 

ブルーバード.jpg
昭和30年~40年代の福井の町並みや暮らし、
当時の車やテレビなどを期間限定で
展示、再現しているとのことだったので、行ってみました。


県立歴史博物館の外観.jpg
福井県立歴史博物館は福井市の中心部に位置しており、
福井駅から車で10分ほどの場所にあります。

パブリカ.jpg

スバル360[1].jpg
1960年代の車です。旧車が好きな人にはたまらないかもしれませんね。

テレビ.jpg
懐かしい!僕が子供の頃、祖父母の家のテレビはこんなのでした。

町並.jpg
かなり忠実に当時が再現されている模様です。
東京の下町ならこういった風景も残っていそうですがどうなんでしょう。

駄菓子屋.jpg
子供たちはきっと目を輝かせていたことでしょう。

台所.jpg
台所です。古臭いけど、どこか暖かみを感じます。
まだ伝統的な和食を多く食べていた時代でしょうね。

居間[1].jpg
昔ながらの部屋は心が落ち着きますね。

町並②.jpg
当時の日本の町並みってどこもこんな感じだったのでしょうか。
とても良い時代だったように思えます。
子供に戻ってこの時代を遊んでみたいなぁ。


最後までご覧頂いて、ありがとうございます。

スポンサーリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
読んだ。(33)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

読んだ。 33

コメント 3

ぽちの輔

期間限定とは残念ですね。
町並みは常設でも良いのでは^^
by ぽちの輔 (2016-04-29 07:20) 

センニン

TV、懐かしいです。
一番左のタイプでした。
アンテナは違ったように思いますが。
前面にガラスのフィルターを取り付けて、
視ないときはカバーを掛けていました。
by センニン (2016-04-29 10:12) 

みつ

ぽちの輔様

ホントですね。
ノスタルジックな雰囲気はお客さんに好評のようですよ。
ときには懐古の念に浸るのも良いものですね。

センニン様

フィルター、カバーをしていたんですか、知らなかったです^^;
三種の神器という言葉がありますけど
当時はお宝のような物だったのでしょうね。

by みつ (2016-04-29 20:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
気功療法士がやさしく教える、自分で健康になる方法。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。