So-net無料ブログ作成

福井県の観光【吉崎御坊】 

肉付きの面.jpg
福井県あわら市にある
「肉付きの面」で有名な吉崎御坊に行ってきました。

嫁おどし.jpg
嫁おどし肉付きの面の逸話のあらすじを説明してみますと、

子供と夫に先立たれた女性が供養のためにお寺に通っていたのですが、
それを良く思わない、仏など信じていない姑がいました。

その姑は女性を困らせてやろうと、女性がお寺に着く前に先回りし、
鬼の面をつけて女性の前に飛び出し脅かしたのです。
女性は念仏を唱えながら逃げ、姑は家に帰りました。

家に帰った姑は面を取ろうとしますが、顔にくっつきとれません。
女性が家に帰ってきてその姑の姿を見たときは驚きましたが、
「南無阿陀仏」と唱えるように勧めます。

念仏を唱えると取れなかった面が簡単に取れてしまいました。
それからは姑も熱心に仏を信心するようになった、という伝説話です。

鬼の仮面.jpg
これがその実物と言われている面。不気味ですね・・・

吉崎御坊からの眺め.jpg
吉崎御坊跡からの景観。
手前に見えるのが北潟湖、奥に見えるのが日本海です。
内陸育ちの者からすると、何度来ても海は特別!って感じがします。


最後までご覧頂いて、ありがとうございます。

スポンサーリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
読んだ。(45)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

読んだ。 45

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
気功療法士がやさしく教える、自分で健康になる方法。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。